nekoschool

猫に関する情報を配信していきます。猫の基礎知識から番外編まで。

室内外の猫が、安心できる場所、できない場所。

time 2016/09/20

こんにちは。室内外の猫ちゃんを観察してみると、猫はどこにいますか?高いところや狭いところにいませんか?そう、猫ちゃんは高いところや狭いところが大好き!今回は猫にとっていごごちのいい場所、逆に悪い場所をご紹介します♡ぜひ猫ちゃんにとっていごごちのいい家にしましょうね!

猫の安心できる場所、、、高いところ!

猫ちゃんを見てるとカーテンレールや棚の上、キャットタワーの一番上など、とにかく高いところが大好きですよね。なんで高いところにいるんでしょうか。猫が高いところに登る理由は、単純。

高いところにいると猫は強気になれるのです!猫にとっての強気とは、おらおらー!という感じではなく、”怖くない”と思うことです。高い場所は怖くないと思えるだけでなく、広々と見渡せるので狩りにも有利になります。また猫社会のルールで「高いところにいる猫のが立場上!」というルールも存在するのです。

多頭飼いをしている猫ちゃんの場合、キャットタワーの最上段にいるのが、一番強い猫ちゃんなんです。王様です(笑)同じ立場の猫同士だとケンカになることもあるので注意しましょうね。

猫は高いところがとっても大好きなので、存分に高いところを楽しめる場所を用意してあげましょう。

猫の安心できる場所、、、クッションなどの上!

猫は何もない床よりも椅子や、ソファーやクッションの上などに座っていますよね。この理由は、野生時代にさかのぼります。野生時代、猫は枯れ木や切り株の上に乗っていました。この習慣が今でも残っているのです。逆に体に何かをかけたりするのは好きではありません。

猫の安心できる場所、、、爪とぎの上!

猫はやっぱり何かの上に乗ってるのが大好き。なかでも、普段爪をとぐ爪とぎの上が大好きなんです。爪とぎは普段から爪を研いでるので、自分の匂いがたくさんついています。猫はこの自分の匂いがついてる場所はとても安心できるんです。

爪研ぎの上は猫にとって絶好の場所なんですね。壁掛けの爪研ぎもいいですが、床にもおいてあげると猫ちゃんも大喜びですよ♡

猫の安心できる場所、、、薄暗いカゴの中や袋!

とにかく猫ちゃんは薄暗い場所が大好き。室内飼いの猫ちゃんはよく袋などにつっこんでませんか?この行動は、野生時代の心がのこっているのです。野生時代の自然界はとても危険。敵から隠れられるように、いろいろなところに隠れ場所を用意しておかなければいけません。その野生時代の習慣から、潜り込めそうな場所にはとりえず潜り込んでチェックするのです。潜れそうな場所があるとついもぐってしまうんだとか♬

最後に

いかがでしょうか?猫ちゃんの安心できる場所わかりましたか?猫はとても神経質なのでしっかりと安心できる場所を用意してあげましょうね♡最後までご覧いただきありがとうございました!

down

コメントする




CAPTCHA